« 筍掘り その一 | トップページ | 我が家の餃子 »

筍掘り その二

前回の続きです。
 たけのこ山に入ったところからですね。

 嫌な感じに雨はどんどん降り出し,たけのこ山に入った時にはすでに小雨の域を超えていました。
 moonちゃんは歩きたくて仕方がない様子でしたが,慣れない山道を団体行動しなければならず,さらに降り続く雨,どろどろの地面に私のほうがビビッてしまい,抱っこで移動。

 「歩くぅ歩くぅ」と暴れるmoonちゃん,かなりご機嫌斜め。でも私以外に抱っこされるのも「イヤイヤ」らしく,私ももうへとへと。

 何とか山に到着したのですが,moonちゃんの我慢は限界を超えていました。

 私はせっかく山に入ったのだから一つくらいは筍を掘ろうと努力したのですが,本当に小さな筍を一つ掘ったところでmoonちゃん絶叫。

 結局,父母にお断りをし,私達は先に山を下りることにしました。本当に残念でした。雨さえ降っていなければ,moonちゃんももう少し耐えることができたと思うのですが…。

 moonちゃんは山を下りる途中に抱っこのまま寝てしまいました。久々に妊娠していた時のことを思い出しました。重いっ。

 山に登っただけだったのにみんな汗だく。真剣に筍を掘っていたらどんなになっていたのだろうかという感じです。次回は必ず着替え持参で!

 さて,父母は私達の分も筍を掘ってくれて山を下りて来ました。その後はお楽しみのお昼ごはんです。

 会場の係りの方が準備してくださっていた,たけのこご飯とお吸い物,煮物をみんなでお腹いっぱい頂き,お土産も頂いて帰りました。

 いつも喰いっぱぐれのないmoonちゃんはご飯の用意してあるところへ移動中にお目覚め。たけのこは初めてだったのですが,とても気に入ったようで何度もおかわりをしていました。

 たけのこ掘りはできませんでしたが,掘らずに美味しいたけのこをいただけたので善しとしましょうか。

考えてみれば,楽して得しちゃったのかも!?

|

« 筍掘り その一 | トップページ | 我が家の餃子 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。